動画ブログ● ヒューストンフリップ: HoustonFlip
テキサス州のヒューストンやMDアンダーソンがんセンターの出来事や人々などを、ライブ感覚で見せていく動画ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bookmark and Share


The 2nd TeamOncology Workshop: Part V

昨年2008年11月に北海道・札幌で開催された“The 2nd TeamOncology Workshop” のメイン・プログラムである、グループワーク(Group Work 3)の模様を紹介します。Group Work 3では、医師看護師薬剤師、各20名の参加者が4つのグループに分かれ、1グループ各5名の医師看護師薬剤師がチームとなって、バーチャルな医療テーマについてディスカッションなどを行いました。たとえば、転移性乳がんにおける骨転移のマネージメントなどのテーマについて、各職種がいかにして最高の医療を創るかということを話し合いました。最高の医療とは、EBM(科学的根拠に基づく医療)に基づく、患者さん中心のがん医療のことです。そして、このワークショップのむずかしさは、短い時間に、いかにして様々な異なる職種のコンセンサスを得るプロセスを創るかという点にあります。そこでは、エキスパートとしてEBMを持っていること、またリーダーシップを発揮できること、さらにはコミュニケーション・スキルも要求されます。2007年の“The 1st TeamOncology Workshop”以来、このEBMリーダーシップコミュニケーションを中心的なキーワードとして、ワークショップを行っています。このビデオでは、参加者のディスカッションの様子や悪戦苦闘の模様が少し垣間見られるかもしれません。参加者の皆さん、頑張ってください!そして、大変ご苦労様でした!
*関連サイト:患者さん中心のがんチーム医療のために:チームオンコロジー.Com

Bookmark and Share





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 動画ブログ● ヒューストンフリップ: HoustonFlip. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。